核兵器廃絶・被爆者援護を掲げ、今年も歩きました。国民平和大行進は、全国各地から思いをつなぎ、広島・長崎へあるき通します。通し行進者の元日本共産党板橋区議会議員、山内金久さんを先頭に、100名の江戸川区民が、市川橋で千葉から引き継ぎ、一色の森林公園まで歩き通しました。沿道の方や車の中の方へアピールし、募金も訴えました。葛飾への引き継ぎ式では、山内さんがトランペットで「アメイジング・グレース」などを演奏して盛り上がりました。